ZZR600 最高!

ZZR600 ソロツーリング モトブログ 旧道大好き

一戸建てへ住み替え

前回に100万を値切られ、50万で交渉したい。 と 書いたが、、、、、。


家族会議で、100万の値引きでOKとした。 たしかにきつい金額だが、気持ち良く引き渡そうと考えた。

10年暮らして、故障しているところもあれば、汚れているところもあるだろう。

ウッドデッキも修理しているが、所詮素人作業である。 すべて新品に交換する訳ではない。


「住み替え」の難しいところが出てきた。

一戸建ての引き渡し(カギをもらう)は、銀行から全ての決済が終ってからになる。

ところが、我が家の決済が終ってすぐに戸建ての決済を始める事になり、決済が無事に終了して初めて

引越しを始めることができる。おそらく2~3日で引越しを完了しなければいけならない。

もしも我が家を買う方が、すぐにでも引っ越したいとなれば、猶予はなくなるのである。

そこで、100万をこちらが「飲んだ」ことの意味が出てくると思う。

しかも、順調に事が運んでの話で、どちらかに突発的な事があれば白紙に戻ってしまう。

そう考えると、危なっかしくて綱渡りのような感じだが、住み替え とは、こう言うものなのだろう。


とてもハードな日程になるだろう。体調管理は万全にして、その日を迎えなければならない。